jjyukihitoの秘密の花園

ゆのじぇじゅん創作小説オンリーサイト

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Black Rain(恋人編) 溺れる夜』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆







『 Black Rain(恋人編) 溺れる夜① 』 ☆ ゆのじぇじゅん創作小説☆




ユノが海外出張へ出かけてから10日が経った。

やっと明日帰って来る。


今夜は夕方から降り出した雨で

春にしては ひんやりとした夜だった。


雨が降ると、いつもあの雨降りの卒業式のユノの姿を思い出す。

あいつと初めて言葉を交わしたあの日のユノを・・・・


恋人同士になった今でも・・・雨降りの日には

あの高校の時のユノを思い出した。


今夜は やけにユノの姿が思い出されて・・・


ひとりきり部屋で酒の入ったグラスを傾けながら、

ぼんやり窓の外を眺めた。


夕方降り出した時はかなり激しく窓をたたくように雨粒があたる音が部屋に響いていたが、

いまはそうでもなく、しとしとと降っている。


明日10日ぶりに逢えるユノ。

恋人同士になって・・・半年・・・・。

自分の中の戸惑いがすべて消えたわけではなかった。


・・・・・いつか、消えるのだろうか・・・・・



自分と同じ男であるユノに・・・・抱かれている自分・・・・。

友達には・・・まだひとりにも自分の恋人がユノだと・・・話していない・・・。


高校時代の後輩だったチャンミンひとりが・・・なんとなくだが・・・薄々気づいているような、

・・・昔から勘の鋭かったチャンミン・・・。

けれども、チャンミンも深くは聞いても来ないし、

ユノが恋人だとは なかなか言い出せなかった。


それでも、こうして10日もユノに逢えないと

寂しいと感じている自分が居るのも確かで・・・

久しぶりに逢える明日が待ち遠しかった。


いま夜中の11時をまわって、もうすぐ日付が変わる。

逢っている時間はあっと言う間に過ぎてしまうのに、

待っている時間は・・・ちっとも時間が進んでいないような

もどかしさを感じた。


空になったグラスに、今夜何杯目かの酒をそそいで・・・

ソファーの上で膝を抱えて座った。


明日逢える嬉しさで浮かれる気持ちよりも、

今は逢いたくて仕方なくて・・・胸が苦しくなっていた。


部屋の壁掛け時計をじっと眺めていても・・・

時間が過ぎていかない。


ユノと恋人になってから、こんなに長い間逢わなかったのは初めてだった。


時計を眺めていても

なかなか時間が過ぎていかないので

さきほど注いだ酒をいっきに口の中に流し込んで

今夜はもう眠る事にした。


寝室のベッドに横たわると、

やけにひんやりとしていて・・・・

いっそう寂しさが募った。


ベッドの中へ入っても・・・

なかなか寝付けず・・・


俺はふと ユノがこの部屋へ泊まる時に眠っている側に体を移動させて うつ伏せになってみた。

ユノがいつも使っている枕に顔を乗せて・・・

きちんと枕カバーを洗ったはずなのに、

なんとなくユノの匂いがするような気がして・・・

その香りに心が落ち着き始めた。


自分でも不思議なのだが・・・

ユノの香りを嗅ぐと心が落ち着く・・・。


ユノの残り香を感じながら

ようやく落ち着いて眠れそうだと思った時、

突然部屋のインターフォンが鳴った。












『Black Rain(恋人編) 溺れる夜①』

jjyukihito

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

スポンサーサイト

Comment

1. こんばんは

今日は ユンジェ君達に 癒されました

日付が
かわる前に
もしかしてユノ君が…
(#^.^#)

お互いの逢いたいという気持ちが 通じあってるのかなぁ?

テレパシー?

のこり香に落ち着く姿が 目に浮かびます

さびしんぼう君
  • posted by カブト
  • URL
  • 2014.05/13 00:01分
  • [Edit]

2. 無題

ジェジュンに会いたさに早く帰って来たのかな?
二人の熱い思いが一気に爆発しそうですね。

期待でいっぱいです。 ワクワク
続き楽しみです。
  • posted by keichan
  • URL
  • 2014.05/13 00:01分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

jjyukihitoの秘密の花園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
112位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。