jjyukihitoの秘密の花園

ゆのじぇじゅん創作小説オンリーサイト

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『甘い蜜~always be mine~34温もり』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆

あんにょん
お待たせしました『甘い蜜』の続きです。
前回のお話はこちらです

『甘い蜜~always be mine~33恋』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆




『甘い蜜~always be mine~34温もり』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆


《ジェジュン視点》

ユノからの思いがけない告白に俺は震えた。
現実だとすぐに信じられなくて…


「何度も、何度も夢の中でユノに逢ったんだ

これもまた夢かもしれない…」

「…ジェジュン…
早く 夢から醒めろ
俺のところへ戻って来い」

俺の唇に
そっとユノの唇が重なった。

俺を包み込むように抱きしめながらユノは優しく唇を重ねる。

夢の中に沈んでいた俺を連れ戻すように
ユノの腕の中の温もりと唇のあたたかさが伝わって来た。

今居るのは現実のユノなんだ…

大好き
大好き
大好きだよ…ユノ

ユノへの想いが溢れる


唇が離れても
まだユノから離れたくなくて
ユノの胸に寄り添い
「ユノ…大好き…」
と甘えた。

ユノは俺をぎゅうっと力強く抱きしめ
「俺も大好きだよ、ジェジュン」
と囁く。

突然訪れた幸せに胸がいっぱいになった。

お互いの気持ちを伝え合った俺たちふたりは
顔を見合わせて自然に笑みがこぼれた。




o0800060013142729812.jpg






『甘い蜜~always be mine~34温もり』
jjyukihito
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

jjyukihitoの秘密の花園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1541位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
121位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。