jjyukihitoの秘密の花園

ゆのじぇじゅん創作小説オンリーサイト

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『巴里(パリ)の風(恋人編)Bourgeon doux reve~ブルジョン・ドゥレーブ/夢の蕾~①』

o0800106413151974572.jpg



久しぶりに『巴里(パリ)の風』のユノとジェジュンのお話の書き下ろしです



『巴里(パリ)の風』のお話はこちらです

『巴里(パリ)の風⑯』



『巴里(パリ)の風』特別編はこちら

《610記念小説》『巴里(パリ)の風~熟れた果実たち~』



『巴里(パリ)の風(恋人編)Bourgeon doux reve~ブルジョン・ドゥレーブ/夢の蕾~①』


ユノと恋人になったのはちょうど1年前の冬。
ふたりで迎える冬は今年で2度目。
パリの街はノエルの飾りつけに彩られ
広場ではマルシェ・ド・ノエル(クリスマス市場)で賑わっている。

rennesnoel.jpg

フランスのノエル(クリスマス)は
ほとんどが家族で過ごす習慣で年末年始を友人たちと過ごすと言うスタイルだ。

だがユノも俺もフランスには家族が居ない。
自国へ帰る事もなく
1年前のノエルや年末年始はふたりでゆっくり過ごした。

今年もふたりで過ごす予定だ。
12月に入ってからの先週は
ふたりでお互いの部屋をノエルの飾りつけをして
今日はユノが食事に誘ってくれたので
そのレストランに行ってみた。

ところがそのレストランはすでに閉店していた。
玄関に貼られていた貼り紙によると
どうやら店を辞めて自国へ帰ったようだ。

店が閉店していたので
ユノは落胆して…
「ジェジュン…ごめんな…
ネットで見つけて…お前が好きそうな雰囲気の店だと思ったのに…。
きちんと電話して確認すれば良かった…」
とがっくりしている。

「ユノ、ありがとう。
ユノの気持ちだけで嬉しいよ^^」
落ち込んでいるユノに笑いかけるが
すっかりユノは元気をなくしてしまっている。

冷えた冬の空気の中にユノのため息が白く吐き出される。

落ち込んで俯いてるユノの頬に両手を添えてユノの顔をあげ視線を合わせる。

「俺は全然気にしてないから
ユノも元気出して」
微笑むと
ユノは力なく微笑み返した。

ユノを元気づけるように
「マルシェ・ド・ノエルで何か食材買って行って
うちで食べよう^^」
と声をかける。

「いつも作ってくれてありがと、ジェジュン」
ユノは落胆したままの瞳の色で微笑む。

マルシェ・ド・ノエル(クリスマス市場)で食材を買い物中もまだ気持ちが晴れないようで閉店の事を気にしているようだった。

今日食事するはずだったレストランへ誘ってくれた時に
“いつも食事作ってくれるお礼に
俺は料理あまり得意じゃないから
美味しそうな店見つけた”ってにこにこ話してたユノを思い出す。

ユノは優しくて生真面目で…
俺に何か返したいって気持ちがすごく強いのだろうと思った。

マルシェ・ド・ノエルで食材を買い物した帰り道
陽が暮れて薄暗くなっていた。

オレンジ色の街灯が街を照らす。

ユノの自転車の前籠に買った食材を入れて
ユノは自転車を引き
俺はユノの隣を歩いて
俺のアパルトマンまで歩いて帰る。

自転車をひいてるユノの腕に腕を絡めて
キンと冷えて来た夜の道を静かに歩いた。
石畳に俺たちの足音が響く。
ユノの横顔をちらりと見上げると
吐く息が白く、鼻が赤くなってる。
まだ少し元気のないユノの横顔に愛おしさがこみ上げる。

俺は鼻まで隠すように巻いていたマフラーを少し下げて口元を出し
ユノの腕に絡めていた腕に不意に力を込めて自転車を引いていたユノを止める。

ユノが驚いて立ち止まる。
「なに?」
俺の方へ振り返ったユノの唇に
チュッとキスをする。

急にキスされてユノは照れてる。

もう一度、今度はユノの首に腕を絡めて口づけた。

ユノの唇は冬の空気に冷やされてて…
俺はユノの唇をあたためるように…深く口づけた。




a0100975_1111481.jpg



『巴里(パリ)の風(恋人編)Bourgeon doux reve~ブルジョン・ドゥレーブ/夢の蕾~①』
jjyukihito


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

jjyukihitoの秘密の花園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1426位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
107位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。