jjyukihitoの秘密の花園

ゆのじぇじゅん創作小説オンリーサイト

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Black Rain⑬』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆





あんにょん


ゆのじぇじゅん創作小説『Black Rain』の続きです




 Black Rain⑬ 』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆



ユノは俺をぎゅっと抱き締めながら


口づけて来た。



な、なにすんだよ ユノのばかやろーーーー (ノДT)



俺はそう思いながらも


なぜか相変わらずユノに抱き締められると


体の力が抜けてしまって(iДi)


抵抗できない。



抵抗するどころか


ますますユノの口づけは深くなるばかりで・・・



俺を抱き締める腕はきつく抱き締めているのに



口づけは強引じゃなくて・・・・



深く唇を重ねながら・・・・


ユノは優しく俺の舌先に触れて来た。



ユノのあたたかな舌が俺の舌を絡めながら


優しく吸い上げる。



「ん・・」


ユノに優しく舌を吸われて、思わず俺の唇から甘ったるい吐息がもれてしまった。



俺の吐息がもれると、


ユノは俺の唇から唇を離して


「ジェジュン・・・好きだよ」


優しくてあたたかな眼差しで・・・俺を見つめて来る・・・・・


「このまま俺に感じてくれ」


「ばか! 感じてない!!」


「じゃあもっとお前が気持ち良くなるように」


「な、何するんだ??」


俺の体がいきなり宙に浮いた。



「は、離せって!!どうすんだよ??」


俺はユノに‘お姫様’抱っこされていたんだ。



ユノは俺を抱えたまま、寝室の扉を開けて


「ばか!!何の真似だよ?!」



ユノは俺を広いベッドの上におろすと


俺の体に覆いかぶさって来た。


「お前を・・・・俺の恋人に する・・・」


「なにが‘恋人’だ!! なれるわけねぇだろ?!


俺もお前も男だぞ!!」


俺が必死に抵抗して半ば叫びながらそう言うと、


「‘男’とか、‘女’とか・・・


そんなこと関係ねぇんだよ


お前がお前だから、好きになった・・・


ただそれだけのことだ」


「俺は好きじゃない!!


俺の気持ちも考えず、こんなことすんのかよ!!」


「じゃあ・・・・・


突き飛ばせば良い。


本当に俺をイヤなら


突き飛ばせ


・・・・・・・・・俺は何度もお前にキスをした


突き飛ばさないのが・・・


俺に対するお前の答えだろ?・・・・」


そう言ってユノは真剣な眼差しで見つめて来た。



・・・・・・・・・・・



・・・・・お前を突き飛ばさないのが


俺の答え????


・・・・・・・・


「お前は俺を突き飛ばさない・・・


・・・・・俺を受け入れてるってことだ」


・・・・・・・


お前を・・・ユノを受け入れてるって??


・・・・・・


「ジェジュンの言うとおり


俺たちは男同士だ


・・・・・こんなことされてイヤだろう・・・・


だけどお前は


俺を1度も突き飛ばさない」



ユノの言葉に俺の頭ん中は混乱し始めた。


俺が混乱したまま・・・


ユノは俺の両手首をベッドに押さえ付けて


ふたたび唇を重ねて来た。



「ん、ユ ノ・・待っ」


俺の言葉をユノの唇が飲み込んでゆく・・・・



JJ超絶溺愛ゆきひとのブログ









『Black Rain ⑬』
jjyukihito
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



スポンサーサイト

Comment

1. だな...

ジェジュンは一度もユノを突き飛ばしてない。

確かに嫌なら突き飛ばせばいい。

男とか女とか関係ないんだって。

ジェジュンだから好きなんだって。

ジェジュンの気持ちは?素直になって考えてみ
  • posted by まうむ
  • URL
  • 2014.08/20 21:00分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

jjyukihitoの秘密の花園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1426位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
107位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。