jjyukihitoの秘密の花園

ゆのじぇじゅん創作小説オンリーサイト

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『甘い蜜~always be mine~28彷徨う(さまよう)』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆

あんにょん
かなり久しぶりの『甘い蜜』の続きです。
『甘い蜜』の前回のお話はこちらです

『甘い蜜~always be mine~27』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆



『甘い蜜~always be mine~28彷徨う(さまよう)』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆

B2AXtE1CYAEbd_Z.jpg

《ジェジュン視点》

どうして いつの間に こんなにもユノを好きになっていたんだろう

当たり前のように俺の隣に居たユノ。
一緒に居るのが ただ楽しくて 笑い合えてたあの頃が懐かしい。
ユノを好きだと気づかなければ…楽しいままだった…。
戻れるなら戻りたい…
好きだと気づく以前に戻りたい。
好きだと気づかずにユノのそばで過ごせていたら
それが一番楽しかったんだ…。

それでも時間を元に戻す事ができたとしても
きっとまた今のように自分はユノが好きなんだといつか気づくのだろう…。

笑い合ってた楽しかった頃のユノの姿と
あの…大学の裏庭でユノが俺に突然キスした後、俺を拒むように去って行ったユノの背中と
そして‘キスの事…忘れて欲しいんだ’と言ったユノと
俺の頭の中に交互に浮かんでは消え、浮かんでは消え…
苦しくなるばかりだった。

沈んだ心は俺にますます体を重く感じさせた。

消えてゆきそうにない自分の中のユノの姿を追いかけてるうちに
激しい眠気に襲われて…
現実と現実なのかどうかわからない世界の狭間を彷徨った。


ユノの姿だけを追いかけて…


ずっしりと重い体はどんどん沈んで行った……






『甘い蜜~always be mine~28彷徨う』
jjyukihito
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

jjyukihitoの秘密の花園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
150位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。