jjyukihitoの秘密の花園

ゆのじぇじゅん創作小説オンリーサイト

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限①『ラブ&パッション(愛と欲情)⑩初めての夜…』(整形外科医ユノ×小児科医ジェジュン)

『イケナイ悪戯』の4バージョン目のstoryです。
‘整形外科医ユノ先生’と‘小児科医ジェジュン先生’のstoryです。
前回のお話はこちらからお願いします

『ラブ&パッション(愛と欲情)⑨シャワー後のお楽しみ』(整形外科医ユノ×小児科医ジェジュン)





限①『ラブ&パッション(愛と欲情)⑩初めての夜…』
(整形外科医ユノ×小児科医ジェジュン)

☆ゆのじぇじゅん創作小説☆


‘かくれんぼ’してる俺をユノ先生がなかなか見つけてくれなくて…
寂しくなって来た…。

病院で子供たちと‘かくれんぼ’してる時、
子供たちがあまりに上手に隠れてしまって見つけられない時がある。

そんな時、時々隠れてる子どもたちの方から
「どうして見つけてくれないの」って泣きながら出て来る。

見つけてもらえないって…すごく寂しくなるんだ…。

カーテンの中にずっと隠れながら俺もだんだん寂しくなって来た。 


もう自分から出てしまおうかと思った時、
いきなり ぎゅっとカーテンごと抱きしめられた。 

ユノ先生、やっと見つけてくれた!


カーテンの中からそっと顔を出した。
「なかなか見つけてくれないんだもの…

…寂しくなっちゃいました…」
ユノ先生を見つめて
先生の首にしがみついた。

ユノ先生は、しがみついた俺の腰を力強く抱き寄せて
唇を重ねて来た。

//// いきなり激しい……


ユノ先生…すごく…情熱的なキス…

「ん、せん…せ」
ユノ先生の情熱的なキスに溶けて…
体の力が抜ける…

「あっ、ジェジュン先生!
だいじょうぶですか??」
体が崩れそうになった俺を、慌ててユノ先生が抱きとめた。

力強い先生の腕が俺の腰をぐいと抱いて
俺を見つめてる。

「…ユノ先生…激しいんだもの////
…溶けちゃいました…////」


「…ずっと…ジェジュン先生が欲しかった…」
ユノ先生が俺をじっと見つめる。
いつもの面白くて楽しいユノ先生は居ない。
そこに居たのは
情熱的で甘い瞳を持った……ユノ先生……

病院でのユノ先生とも、今まで何度もデートを重ねて来た時の先生とも違う…


あぁ俺は今夜…ユノ先生に初めて抱かれるんだ…
胸の奥がドキドキと高鳴る。

「ユノ先生…
…好き です…」

俺を見つめてるユノ先生の瞳を
見つめ返した。


826f96bajw1enl9gs60ydj217i0k0jv2.jpg



限①『ラブ&パッション(愛と欲情)⑩初めての夜…』(整形外科医ユノ×小児科医ジェジュン)
jjyukihito

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

jjyukihitoの秘密の花園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
150位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。