jjyukihitoの秘密の花園

ゆのじぇじゅん創作小説オンリーサイト

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ラブ&パッション(愛と欲情)③愛と欲情』(整形外科医ユノ×小児科医ジェジュン)

『イケナイ悪戯』の4バージョン目のstoryです。
‘整形外科医ユノ先生’と‘小児科医ジェジュン先生’のstoryです。
前回のお話はこちらからお願いします

『ラブ&パッション(愛と欲情)②可愛い人』(整形外科医ユノ×小児科医ジェジュン)




『ラブ&パッション(愛と欲情)③愛と欲情』(整形外科医ユノ×小児科医ジェジュン)
☆ゆのじぇじゅん創作小説☆


ジェジュン先生の休みを独占する日々が続き、
そんなある日、
ジェジュン先生はごく自然に
「今度のお休みは、明後日なんですが
どこへ行きますか?^^」
と聞いて来た。

「すみません
その日はもう予定が入ってて…」
と、俺からの初めての‘逢えません’。

くそーーーー
その日はたまたま医学部の同窓会の日だ(TT)

「そ、そうですか。
そうですよね、ごめんなさい。
ユノ先生にも他に用事がありますよね…」
ジェジュン先生が寂しそうな表情をした。

お?
ジェジュン先生…俺に逢えなくて 寂しそうな顔してる

ちょっと これは 良い感じじゃないか?? ////


そして休み明けジェジュン先生が整形外科の診察室をまた訪れてくれた。

「ジェジュン先生、昨日は一緒に出かける事ができなくて すみませんでした。
医学部の同窓会があって」

「そうでしたか、同窓会」
ジェジュン先生の顔がぱっと華やいだ。

「他の方とデートだったら どうしようかと…
昨日ひとりでずっと考えちゃいました…」
と瞳をうるっとさせて
俯いた。

あ、あれーーーー
すっごく良い感じ???

‘うるっ’としてる先生が めちゃ可愛い(TT)

俺に逢えなくて一日中俺の事を考えてたのか?ジェジュン先生!!

ね、これって もうキッスとかして良いんじゃない???

OKでしょ??


押し倒してOKだよな??



826f96bajw1enl9gs60ydj217i0k0jv2.jpg



『ラブ&パッション(愛と欲情)③愛と欲情』(整形外科医ユノ×小児科医ジェジュン)
jjyukihito

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

jjyukihitoの秘密の花園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
150位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。