jjyukihitoの秘密の花園

ゆのじぇじゅん創作小説オンリーサイト

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ラブ&パッション(愛と欲情)②可愛い人』(整形外科医ユノ×小児科医ジェジュン)

『イケナイ悪戯』の4バージョン目のstoryです。
‘整形外科医ユノ先生’と‘小児科医ジェジュン先生’のstoryです。
第1話のお話はこちらからお願いします

新作『ラブ&パッション(愛と欲情)』(整形外科医ユノ×小児科医ジェジュン)




新作短編『ラブ&パッション(愛と欲情)②可愛い人』(整形外科医ユノ×小児科医ジェジュン)
☆ゆのじぇじゅん創作小説☆


看護婦長に声をかけられたジェジュン先生はにこやかに笑って
看護婦長の後についてこちらへ歩いて来る。

やった、超絶ラッキーだぜ♪


「こちらが整形外科医のユノ先生よ、ジェジュン先生」

「はじめまして、小児科のジェジュンです^^」

くぅーーーーー
間近で見たジェジュン先生はめちゃ可愛かった。


「はじめまして、整形外科医のユノです」

「よろしくお願いします」

俺を見上げるジェジュン先生の上目遣い、たまら~~ん////

今すぐにでも押し倒したい♪


看護婦長、さんきゅーーーー!!!

この機会にどんどんジェジュン先生に近付くぞ////


そして俺はさっそくその日、勤務時間が終わると
小児科に顔を出しに行った。

ジェジュン先生はにこやかに応対。

「ジェジュン先生、いつでも良いのですが…
もし良かったら、先生がお時間ある時に お仕事終わった後、食事へ行きませんか?
せっかく今日知り合えたので、ぜひ仲良くして下さい^^」

「はい、こちらこそ^^

明日、時間あいてます^^」

よしっ、やった♪

「じゃぁ、明日良いですか?」

「はい^^」


そしてこの日からジェジュン先生の時間がある時には一緒に食事したり
休みが合えばふたりで出かける仲になった。

俺はもちろん‘デート気分’だ。

ジェジュン先生から休みと聞けばすぐに先生と約束をして
‘デート’を重ねて重ねて
気がつけば
ジェジュン先生のお休みの日にはほとんど俺と逢い、先生の休みの日は俺が独占した。

俺的にはもう‘恋人’だ////

俺をイヤなら、貴重な休みの日を俺のために使うわけがない!


(俺は超絶前向きな性格だ)


ジェジュン先生の休みを独占する日々が続き、
そんなある日、
ジェジュン先生はごく自然に
「今度のお休みは、明後日なんですが
どこへ行きますか?^^」
と聞いて来た。

「あ、すみません。
その日はもう予定が入ってて…」
と、俺からの初めての‘逢えません’。

くそーーーー
その日はたまたま医学部の同窓会の日だ(TT)

「そ、そうですか。
そうですよね、ごめんなさい。
ユノ先生にも他に用事がありますよね…」
ジェジュン先生が寂しそうな表情をした。

お?
ジェジュン先生…俺に逢えなくて 寂しそうな顔してる

ちょっと これは 良い感じじゃないか?? ////



826f96bajw1enl9gs60ydj217i0k0jv2.jpg




『ラブ&パッション(愛と欲情)②可愛い人』(整形外科医ユノ×小児科医ジェジュン)
jjyukihito

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

jjyukihitoの秘密の花園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
954位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
73位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。