jjyukihitoの秘密の花園

ゆのじぇじゅん創作小説オンリーサイト

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『LOVE PHANTOM ラブ・ファントム(外科医ユノ×外科医ジェジュン)②秘かな視線』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆

704_1494467_965420.jpg

あんにょん
新作『LOVE PHANTOM ラブ・ファントム(外科医ユノ×外科医ジェジュン)』の続きです

新作短編『LOVE PHANTOM ラブ・ファントム(外科医ユノ×外科医ジェジュン)①』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆




『LOVE PHANTOM ラブ・ファントム(外科医ユノ×外科医ジェジュン)②秘かな視線』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆


美しく氷のような美貌を持つ彼は
俺の視線にいっこうに気づく気配もなく…
ひとり静かに空(くう)を見つめている。

その美しさゆえ好奇の視線に晒される事に慣れているのか…と思えるふうでもない。
ただ周りに‘興味がない、無関心’と言う感じだ。

今彼は何を思い、その場に立ち尽くしているのか…
俺の興味は美しい彼に一心に注がれていた。

類まれなその美貌…
透き通るように美しい白い肌、
静かな瞳、
口づけたくなるような唇…
ただ佇んでいるだけで人目を惹きつける…。

華やかなこのパーティーを彩る豪華な食事も
煌びやかなドレスで着飾った淑女も
彼の前では色褪せて見える。

彼を熱心に見つめていると
不意に自分の名前を呼ばれた。

「ユノ君。」
恩師であり今日のこのパーティーの主催者であるドクターの声だった。

「はい」

「君に紹介したい人が居るんだ」


さきほどから秘かに見つめていたあの彼と…
いともあっさりと知り合う好機が俺に訪れた。



704_1494488_846176.jpg



『LOVE PHANTOM ラブ・ファントム(外科医ユノ×外科医ジェジュン)②秘かな視線』
jjyukihito
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

jjyukihitoの秘密の花園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
954位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
73位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。