jjyukihitoの秘密の花園

ゆのじぇじゅん創作小説オンリーサイト

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『君との時間(恋人編)続・ピュアラブリーエンジェル』





あんにょん

『君との時間(恋人編)』の続きです

前回のお話はこちらです



『君との時間(恋人編)ピュアラブリーエンジェル』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆






『君との時間(恋人編)続・ピュアラブリーエンジェル』

☆ゆのじぇじゅん創作小説☆







ユノ君が スマホを眺めながら デレデレしてる・・・・・




なんだろ? 気になってユノ君に聞いてみる。




「どうしたの?ユノ君?」





「これ」


ユノ君が自分のスマホを見せて来た。





ユノ君のスマホの画面に映っていたのは

これ





マイ・メロディだ。




ユノ君とふたりで ある日出かけた時に ユノ君が見つけたあのぬいぐるみ以来、

ユノ君はマイ・メロディと俺が似ていると言って、すっかりマイ・メロディにハマっている(笑)







スマホを俺に見せながら

このマイ・メロディを見て ユノ君がデレデレしている。 








「このマイ・メロディが 気に入ったの?^^」











「“裸にエプロン”(///∇//)」 とデレデレしながら ユノ君が答えた。








「え???」













「ジェジュン先生の“おしり”が丸見えだ(///∇//)」






「え?」










「先生、

“裸にエプロン”してくれ!! 一生のお願いだ!!」







「や、やだよ

恥ずかしいよ」







「俺しか見てない!

ジェジュン先生、“裸にエプロン”姿 絶対に似合うよ!!」







「や、やだったら」







「お願いだ!! 先生!!

一度で良い!“裸にエプロン”してくれ」







もう・・・・・ユノ君ったら・・・・・無理言うんだから・・・・・・(*v.v)。







そんな格好できるわけないじゃん・・・・・(/ω\*)







“裸にエプロン”て (//・_・//)










『君との時間(恋人編)続・ピュアラブリーエンジェル』

jjyukihito

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

jjyukihitoの秘密の花園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
112位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。