jjyukihitoの秘密の花園

ゆのじぇじゅん創作小説オンリーサイト

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Black Rain(恋人編)ビターチョコレート⑤』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆

kjj36yjmono_2014061019204126c.jpg

あんにょん
『Black Rain(恋人編)』の続きです
前回のお話はこちらです

『Black Rain(恋人編)ビターチョコレート④』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆



『Black Rain(恋人編)ビターチョコレート⑤』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆


「・・・・・俺は・・・・・
素直に甘えたりできない
・・・・・
物足りないとか思ってない?」
不安に思ってたことをユノに投げかけてみる。

「ん?
‘素直に甘えたりできない’?

・・・・・・そうかな?

俺を見てる時のジェジュンの瞳・・・・
めっちゃ‘恋してます’オーラ出てんだけど(笑)」

は??

ばかユノ!!!

自信満々なユノに ムカついた!(笑)

そしてそんなユノが・・・ユノ流の優しさだって事も・・・知ってる。
空気読まないふうなユノも・・・自信満々に振る舞うユノも・・・

俺たちふたりの揺るぎない絆なんだと教えてくれる。

俺の中にまだ男である自分が同性のユノに‘抱かれる’と言う事に
頭の隅っこに罪悪感のようながあるとユノは・・・知っている。

それでも俺はユノが好きで
体を繋いでいる事も・・・・

ぜんぶ ぜんぶ 知った上で 俺のそばに居てくれる。

もしかしたら “罪”のような意識は生涯消えないかもしれない。

ユノが俺の中の消えない罪悪感に気づいた時
いつか「俺が お前を愛したりしなかったら・・・ジェジュンにそんな思いさせなくて良かったのかもしれない」と
言って来た事があった。

俺はその言葉に本気で怒った。

お前の揺るぎない愛を見せろと。

俺の中からこの罪のような意識が消えなかったとしても・・・

俺はもう・・・ユノから離れられないんだ。


ユノなしじゃ 生きていけないと自分自身でわかってる。

ユノと居る時
いや離れてる時でさえ・・・
お前の魂を感じる。

俺の魂の片割れだと確信する。

ユノは俺の半身なんだ。


愛とか恋とか・・・それらさえ越えた・・・・

お前と抱き合う時・・・魂がひとつに溶け合うことを知ってしまった。


「ユノ・・・俺の瞳は どんな瞳をしてるって言うんだ?(笑)」
からかうようにユノの首に腕をまわす。

「そうだなぁ・・・
あ、ほら 今日出かけた時に見かけた高校生くらいのカップル居ただろ?」

「あぁ」

「あの彼女の瞳 見たか?

あんなふうに きらきら輝いてるんだ・・・ジェジュンの瞳も・・・^^」

「え?・・・・あんな・・・感じ?・・・・・・・」
まるで彼氏の事しか頭にない感じの・・・・・・
あの感じ?・・・・・俺?・・・・・・・・

「なんだよ?・・・・ジェジュン(笑)」
ユノが俺の腰を抱き寄せながら くすくす笑ってる。

俺の額にコツンと自分の額をあてて

「ジェジュン、お前の瞳には・・・俺しか映ってないんだよ」

ユノの言葉に体がカッと熱くなる。

俺を優しい瞳で見つめて来たユノを

“かっこいい”と思った。


あぁ・・・・そうとう俺 ユノに いかれてる(笑)

「あ、いま俺のこと “かっこいい”って 思っただろ?ジェジュン?」
のぞき込んで来るユノ。


ユノのばかちん(笑)



「・・・・・・・・思ったよ・・・・・

ユノのこと “かっこいい”って

思った。

それから

俺は

お前を本当に愛してるんだなってな」

俺はユノの首に巻きつけていた腕で
ユノを引き寄せて・・・・

ユノの唇に

そっと口づけた。

「愛してる・・・・ユノ・・・・」

何があっても・・・

俺には ユノだけだ・・・・


CAOr-TrUsAMPfwu.jpg






『Black Rain(恋人編)ビターチョコレート⑤』
jjyukihito
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

加工画 お借りしてます
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

jjyukihitoの秘密の花園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
112位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。