jjyukihitoの秘密の花園

ゆのじぇじゅん創作小説オンリーサイト

Archive [2014年12月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

『君との時間④』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆

あんにょん新作『君との時間』の続きです前回のお話はこちらです『君との時間③』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆ 『 君との時間 ④ 』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆ユノ君の受験日、俺は一日中どきどきしてた。ユノ君は俺が家庭教師になって、初めての生徒。試験・・・できただろうか・・・ユノ君なら きっとだいじょうぶ・・・と思いながら‘受験’って 何があるかわからない・・・とも思い気になって仕方なかった。ユノ君の姿が思い浮かぶ...

『君との時間 ③』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆

あんにょん新作『君との時間』の続きです前回のお話はこちらです『君との時間②』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆ 『 君との時間 ③ 』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆ユノ君の唇が俺の唇を塞ぐ優しくついばむように何度も俺の唇を吸いながら・・・・唇の隙間からゆっくり舌を侵入させる。ユノ君の熱い舌が咥内を・・・俺の舌を探して・・・・絡めて来た。「んぅっ」俺はどうして良いかわからずに思わずユノ君の胸にしがみついてた。俺がしがみ...

『君との時間 ②』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆

あんにょん昨日からスタートした新作『君との時間』の続きです前回のお話はこちらです新作『君との時間』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆ 『 君との時間 ② 』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆ユノ君の受験日の前日、最後の授業の日。いよいよこれでユノ君と逢うのは・・・・ユノ君の顔見るのは今日で 最後なんだ・・・・。そう思ったら胸が苦しくなって・・・・「・・・・・先生?・・・・・どうしたの?具合わるい?・・・・」「あ、いや、...

『 君との時間 』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆

新作です 『 君との時間 』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆ 俺がユノ君の家庭教師になったのはユノ君が高校3年になった今年4月だった。 受験日はそろそろ・・・・・ ユノ君が大学に受かれば 俺はお役御免。 その日が近づいて来るのが いつの頃からか 寂しく思うようになっていた。 自分の生徒 好きになっちゃうなんて 家庭教師として最悪だ。 もちろん自分の気持ちは隠して ユノ君と接する事に努めて来た。 それでもやっぱり・・・・ ...

『甘い蜜~always be mine~21』

あんにょん 『甘い蜜』の続きです 前回のお話はこちらです 『甘い蜜~always be mine~⑳』☆ゆのじぇじゅん創作小説☆ 『 甘い蜜~always be mine~21 』 ☆ゆのじぇじゅん創作小説☆ お前とどんな顔して逢っていいかわからない・・・ だけど ユノの顔が見たくて 仕方なかった。 しかしユノは その日から大学に来なくなって 2日間が過ぎた。 ユノが大学に来なかった1日目。 どうしたのか めちゃくちゃ気になっていたが あのキスの事も...

左サイドMenu

最新記事

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

jjyukihitoの秘密の花園

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
1426位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
BL
107位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。